IE7の自動更新告知ページ

| コメント(0) | トラックバック(0)

MSがIE7の自動更新を告知するページを開設した。IE7インストール後にIE6に戻す方法なども載っているので、やらかしちゃった人が出た場合に備えてチェックしておくか(w

 2月13日にInternet Explorer 7(IE7)日本語版の自動更新による配布が始まるのを前に、マイクロソフトは2月4日、自動更新について解説する告知ページ「自動更新インストールのお知らせ」を開設した。
 IE7日本語版は2006年11月にリリース。ダウンロード提供のみだったが、「各サイトのIE7への対応が進んだ」として、Windows XP SP2/Windows Server 2003 SP2向けに、自動更新やWindows Updateによる配布を始める。
 告知ページでは、IE7の新機能を解説しているほか、更新後にIE6に戻す方法などを説明している。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://horijp.com/mt/mt-tb.cgi/1676

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、masashiが2008年2月 4日 21:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Windows XPシステム復元の利点と限界」です。

次のブログ記事は「FONとlivedoorが提携」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。