Firefoxのタブもマルチプロセス化するらしい

| コメント(0) | トラックバック(0)

ページがエラー起こしても全部落ちないって良いよね。。

 Mozillaファウンデーションは5月5日、将来のバージョンのFirefoxでタブごとに別プロセスを割り当てて動かす大がかりなデザイン変更を伴う新プロジェクト「Content Processes」の存在を明らかにした。ChromeやIE8は、一見単一のアプリケーションに見えながらも、タブごとに異なるプロセスが動いている。マルチプロセス構成とすることで、いずれかのタブがクラッシュしたりフリーズしても、ほかのタブへ悪影響を及ぼさなくなる。また、Firefoxは使い続けるとメモリリークが発生して徐々に処理が重くなるという問題が指摘されてきたが、こうした問題もタブを閉じるごとにプロセスが終了する構成とすることで緩和される可能性もありそうだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://horijp.com/mt/mt-tb.cgi/2300

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、masashiが2009年5月 9日 14:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Internet Explorerのサイレント・インストール」です。

次のブログ記事は「使い続けていると遅くなるfirefox 3にカツを入れる方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。