Movable Type 4.31

| コメント(0) | トラックバック(0)

とうとうMT4.31が。いい加減にバージョンアップしないとなぁ・・・

Movable Type 4.31 では、PHP/ASPでページ分割機能を利用する場合のセキュリティ対策等に加え、いくつかのバグが修正されています。
セキュリティ対策については、archive_type パラメータが存在する場合のみ、template_id パラメータを許容し、拡張子が php かasp である場合は、template_id パラメータの使用を許可しないようになりました。ただし、新たに追加された環境変数 SearchAlwaysAllowTemplateID により、常に template_id を使用することが可能です。
また、ブログ記事編集画面のアイテム管理部分がなんとなくローカライズされました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://horijp.com/mt/mt-tb.cgi/2437

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、masashiが2009年8月23日 14:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「TwitterのRT」です。

次のブログ記事は「Twitterで位置情報を表示する新APIが公開」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。