WindowsXPのSP3、ダウンロード提供が一時中止に

| コメント(0) | トラックバック(0)

DynamicRMSとの互換性問題だそうですが、日本だとRMSユーザーってごく少数なんじゃ・・・

 Microsoftは延期の理由を、XP SP3およびWindows Vista SP1とPOSシステム「Microsoft Dynamics Retail Management System(RMS)」との間に互換性の問題が見つかったためとしている。同社は対策として、Dynamics RMS搭載システムにこれらのサービスパックが配布されないよう、一時的にWindows Updateでフィルタリングを実施する。フィルタリングが開始されたら、XP SP3のダウンロード提供を開始するという。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://horijp.com/mt/mt-tb.cgi/1898

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、masashiが2008年5月 1日 06:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「高速化した新版Gmailが日本語対応」です。

次のブログ記事は「MicrosoftがAdobeの幹部を引き抜いた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。