eneloopブランドのWiiリモコン用充電池・充電器セット

| コメント(0) | トラックバック(0)

カバーを外さないで充電できるって、なかなかのアイディア商品ですね。電磁誘導だから効率が悪いのが難点でしょうけど(笑

 三洋電機株式会社は、eneloopブランドを冠したWiiリモコン用の充電池・充電器セット「Wiiリモコン専用無接点充電セット N-WR01S」を8月25日に発売する。希望小売価格はオープンプライス。店頭予想価格は5,500円前後。
 通常、Wiiリモコンでは単三型乾電池2本を電源とするが、乾電池の代わりに使用する充電式のバッテリ(ニッケル水素充電池)と充電台、ACアダプタをセットにしたパッケージ。eneloopブランドの製品だが、専用の内蔵バッテリパックを使用しており、市販されている単三型のeneloopを使うわけではない。
 金属端子などを使用しない、電磁誘導方式で充電するのが最大の特徴。端子のかみ合わせなどを気にせず、充電台にリモコンを置くだけで充電できる。
 任天堂ではリモコンを振り回した際の事故防止などの理由で、リモコンにラバー状のカバー「Wiiリモコンジャケット」をかぶせることを推奨しているが、カバーを装着した状態だと電池ブタにアクセスできず、いちいちカバーを外さなくてはならなかった。この製品では充電するのに電池ブタを開ける必要がないので、常時カバーを付けたままにしておける。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://horijp.com/mt/mt-tb.cgi/2035

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、masashiが2008年7月25日 06:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ブログ通信簿」です。

次のブログ記事は「Vistaのバグかそれとも仕様か?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。