セブン-イレブンが社内PC5000台にWindowsVista導入決定

| コメント(0) | トラックバック(0)

ずいぶん思い切ったことをしたもんですねぇ。

 マイクロソフトは7月16日、小売り大手のセブン-イレブン・ジャパンが社内PC約5000台にOS「Windows Vista Enterprise」とオフィス製品「Office Professional Plus 2007」(2007 Office system)を導入することを決定したと発表した。
 マイクロソフトが協力する形で、野村総合研究所が1月から導入検証を開始、6カ月という短期間で現行環境からの改良、約250の業務アプリケーションの移行を実現。この7月から順次社内展開しており、運用を開始している。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://horijp.com/mt/mt-tb.cgi/2028

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、masashiが2008年7月18日 06:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「家庭の電力消費量って、何が一番大きい?」です。

次のブログ記事は「OperaMobile9.5β」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。